それでも大学留学、しますか?|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

それでも大学留学、しますか?|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

 ポストコロナの行方で一番気になるアイテムの一つは学校の再開であろう。リアルが復活すれば再び「留学」の文字がトルジャの紙面にも踊るに違いない。しかし、日本からの学生が希望に満ち溢れてルンルンしているのは入学するまで。勉強

アメリカは壊れたのか?|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

アメリカは壊れたのか?|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

 トランプ氏の最後のあがきは何だったのだろうか?バイデン氏はアメリカをどういう方向に導きたいのだろうか?元祖民主主義国家であるアメリカで一体何が起きているのか、そしてこの影響は世界に伝播するのか考えてみよう。 2021年

今年はこうなる2021年ヒロの大予想|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

今年はこうなる2021年ヒロの大予想|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

 年初に出る各種大予想でだれも予測しなかったのはコロナ。元祖「びっくり予想」のバイロンウィーン氏ですら「中国でウィルスが発生した時にこれほどになるとは予想だにしなかった」と述べている。それ位2020年は人類の歴史に残る衝

株式を買ってみたい人が知っておいて得すること|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

株式を買ってみたい人が知っておいて得すること|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

 コロナで政府からの給付金を利用し、アプリ「ロビンフッド」を介して株式ゲームをしているアメリカ人の実体が話題になった。3月19日を底に右肩上がりの株式市場で大きな利益を手にした人も多いだろう。あるいはコロナで株なんか上が

雇う側から見た就職へのヒント|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

雇う側から見た就職へのヒント|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

 日本では新卒採用のあり方について様々な議論が展開されている。いわゆる一斉採用の是非だ。また、中途採用においてもジョブ型となり、業務内容を双方合意したうえで雇用関係締結に動く企業も増えた。これから就職をする方、転職を考え

日本人でもなければ日系人でもない我々は誰?|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

日本人でもなければ日系人でもない我々は誰?|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

 日本の歴史を振り返ると海外移住は決して前向きな意味合いではなかった。戦前戦後の悲しい話を背景に抱えていることは多い。だが今、我々は幸いなことに好き好んでカナダに住んでいる。日本在住の人から見ればうらやましがられることも

アメリカ大統領選に向けて何か起きるのか?|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

アメリカ大統領選に向けて何か起きるのか?|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

 2020年11月3日に4年に一度のアメリカ大統領選が行われる予定だ。トランプ氏再選か、民主党の代表、バイデン氏がその座を奪取するのか、史上初の最高齢者同士の戦いはコロナと中国、更には経済問題に人権問題と様々な切り口とテ

活字が読めない子供たち|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

活字が読めない子供たち|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

 新聞も書籍も雑誌も「いけてなーい」という一言で隅に追いやられ、漫画に動画に写真が情報市場を席巻する。感性に訴え、理解しやすい動画や画面と音声の組み合わせに「文句があるのか」と反論されるだろう。ネット記事すら読まず、SN

金持ちになる!|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

金持ちになる!|バンクーバー在住の人気ブロガー岡本裕明

 金持ちになりたいと思うのは煩悩なのか、成長の一過程なのか、奥深い議論があるところだ。金持ちになるには自分自身の気持ちの中にある高低差のギャップを埋めようとする努力が結果につながるものだ。一方で最近は金持ちなんて興味ない