「ロミオとジュリエットのような悲劇的な作品が好き」カナダ国立バレエ団 (THE NATIONAL BALLET OF CANADA) ・プリンシパル 石原古都さん(後編)|Hiroの部屋

「ロミオとジュリエットのような悲劇的な作品が好き」カナダ国立バレエ団  (THE NATIONAL BALLET OF CANADA) ・プリンシパル 石原古都さん(後編)|Hiroの部屋

アメリカ的な考え方が私の性格には合っている 前回、前々回とお話を伺っているのは、バレエ団の中で最高位とされるプリンシパルに昇格した石原古都さん。石原さんは、サンフランシスコ・バレエ団で経験を積まれた後、トロントを拠点とし

「カナダ産の食材を取り入れた日本料理」在トロント日本国総領事館シェフ 鈴木春菜さん インタビュー|特集「カナダ食学」

「カナダ産の食材を取り入れた日本料理」在トロント日本国総領事館シェフ 鈴木春菜さん インタビュー|特集「カナダ食学」

〝カナダ産の食材を取り入れた日本料理を提供することによって、普段食べている食材でも違った味、風味になるということを伝え、和食文化をさらに広げたい〟  トロントの日本国総領事館公邸でシェフを勤めている鈴木さん。日本の調理師

「カナダで知った、花より団子」白石 真理さん カナダ在住3年|私のターニングポイント第19回

「カナダで知った、花より団子」白石 真理さん カナダ在住3年|私のターニングポイント第19回

2019年にワーキングホリデービザでカナダに来た白石さん。日本では写真家だったという彼女は、永住権取得を目標に現在はトロントの青山寿司で働いている。キッチンとホールサービスを担当しながら、インスタグラムのプロデュースなど

“日本の貴族的な階級の世界と日本の田舎の社会がすごく似ているという、その納得感” トロント日本映画祭『あのこは貴族』岨手由貴子監督 インタビュー Web拡大版

“日本の貴族的な階級の世界と日本の田舎の社会がすごく似ているという、その納得感” トロント日本映画祭『あのこは貴族』岨手由貴子監督 インタビュー Web拡大版

 今年のトロント日本映画祭の上映作品のうち『あのこは貴族』は、山内マリコの同名小説を映画化した作品で、日本では2021年2月に公開された。  東京で生まれ育ち結婚に悩む箱入り娘と、地方から上京して進学し生活や仕事に苦労す

「チェロはわたしの一部」柴田花音さん|カナダでチャレンジする日本人シリーズ|特集「SDGs・女性とジェンダー平等 in Canada」

「チェロはわたしの一部」柴田花音さん|カナダでチャレンジする日本人シリーズ|特集「SDGs・女性とジェンダー平等 in Canada」

柴田 花音さん 2000年3月10日生まれ/愛知県 名古屋市出身 トロント王立音楽院 グレン・グールド・スクール 音楽家・チェリスト  国際的に活躍するチェリストを志す柴田さん。レッスンや公演の実技のほかにトロントの文化

「幸せってなに?」カナダ発 現代を生きる女性から見る幸せになるためのファクター|特集「SDGs・女性とジェンダー平等 in Canada」

「幸せってなに?」カナダ発  現代を生きる女性から見る幸せになるためのファクター|特集「SDGs・女性とジェンダー平等 in Canada」

 私たちは世の中が目まぐるしいほど変転する時代に生きている。世界中の情報が得られる中でいままでの「当たり前」に疑問を抱き、行動することで自分たちがとらわれていた常識の答えはひとつではないということが証明されてきている。

「自分の人生の責任は自分で取る」高浪歩未さん|カナダでチャレンジする日本人シリーズ|特集「SDGs・女性とジェンダー平等 in Canada」

「自分の人生の責任は自分で取る」高浪歩未さん|カナダでチャレンジする日本人シリーズ|特集「SDGs・女性とジェンダー平等 in Canada」

高浪 歩未さん 2001年1月19日生まれ/東京都出身 早稲田大学/トロント・クリケットクラブ所属 フィギュアスケート選手(アイスダンス)  昨年2021年の全日本選手権アイスダンスで3位に輝くなど、いまフィギュアスケー

「個性の強さは自分の強み」カナダ国立バレエ団 (THE NATIONAL BALLET OF CANADA) ・プリンシパル 石原古都さん(中編)|Hiroの部屋

「個性の強さは自分の強み」カナダ国立バレエ団  (THE NATIONAL BALLET OF CANADA) ・プリンシパル 石原古都さん(中編)|Hiroの部屋

アメリカ的な考え方が私の性格には合っている 前回からご登場頂いているのは、サンフランシスコ・バレエ団で経験を積まれた後、トロントを拠点としたカナダ最大の国立バレエ団である 「The National Ballet of

「カナダ移住につながる旅」奥澤 麻美さん カナダ在住7年|私のターニングポイント第18回

「カナダ移住につながる旅」奥澤 麻美さん  カナダ在住7年|私のターニングポイント第18回

お祖父様が80年代にカナダに駐在した関係で、カナダの経済の話やカナダ人と仕事をした話を聞いて育ったという奥澤さん。在日カナダ商工会議所での勤務のほか、カナダ大使館では、カナダの映画、音楽、舞台芸術からカナダ留学を広報する

1 2 3 12