People. 13 写真家 岡田舞子さん vol.3「トロントに行く前はあんなに息苦しく感じていた 東京での生活も楽しめるようになった」|カナダワーホリを超えた今

People. 13 写真家 岡田舞子さん vol.3「トロントに行く前はあんなに息苦しく感じていた 東京での生活も楽しめるようになった」|カナダワーホリを超えた今

 トロントでの生活を終え日本に戻ってから2年が経った。時間の経過の早さに驚きを隠せない。2年の間にはコロナで世界が変わり、海外に行くことも簡単ではなくなった。家からもあまり出ることもなく、生活を制限されることになるなんて

People. 13 写真家 岡田舞子さん vol.2「トロントでの生活は私の生き方を変えてくれたと思う」|カナダワーホリを超えた今

People. 13 写真家 岡田舞子さん vol.2「トロントでの生活は私の生き方を変えてくれたと思う」|カナダワーホリを超えた今

 海外に行ったら価値観が変わるという話をよく聞くけれど、本当にそうなのだろうかとトロントに行く前に思っていた。20歳の頃半年間アジアを旅した。でもそんな劇的に何かが変わった感覚はなかったし、日本に戻ったら日常は変わらずた

People. 11 阪田尚央さん 後編「やりたいと思った事は必ずやる」が大事|カナダワーホリを超えて30代になった今

People. 11 阪田尚央さん 後編「やりたいと思った事は必ずやる」が大事|カナダワーホリを超えて30代になった今

ワーホリ後の自分  トロントでの1年半の生活を経て日本へと戻った自分は、1ヶ月後には中古品をオンラインで売買する会社で働いていました。その会社で働き始めた理由は、「ユーザーが価値を感じなくなったモノに新しい価値を見出して

People. 11 阪田尚央さん 中編「トロントのワーホリで得た、たった一つの大事なこと」|カナダワーホリを超えて30代になった今

People. 11 阪田尚央さん 中編「トロントのワーホリで得た、たった一つの大事なこと」|カナダワーホリを超えて30代になった今

とりあえずやってみる  「やりたいと思った事は必ずやる」と決めてトロントに着き、2週間後には早速最初の仕事に就いていました。仕事内容は「牡蠣の殻剥き」でしたが、そこから「バスボーイ」「靴磨き」と、日本でやってこなかった事

People. 11 阪田尚央さん 前編「僕がワーホリに行った理由」|カナダワーホリを超えて30代になった今

People. 11 阪田尚央さん 前編「僕がワーホリに行った理由」|カナダワーホリを超えて30代になった今

人生のリスタート  僕がワーホリに行ったのは、23歳の時でした。関西の4年制大学を卒業し、新卒で就職した会社を1年で辞め、その1ヶ月後にトロントへと向かいました。ワーホリに行くことにした理由は、人生をリスタートしたいと思

People. 10 Ex アートディレクター/ グラフィックデザイナー 岩本光平さん|カナダワーホリを超えて30代になった今

People. 10 Ex アートディレクター/ グラフィックデザイナー 岩本光平さん|カナダワーホリを超えて30代になった今

チャンスも多いがリスクも多い  カナダ生活も終盤へ差し掛かかり仕事を通してカルガリーやモントリオールへ出向いたり、活動の幅を広げるためにアメリカ・ニューヨークやサンフランシスコのデザイン事務所などを訪ねたりと、行動範囲や

People. 10 [後編] アートディレクター/ グラフィックデザイナー 岩本光平さん|カナダワーホリを超えて30代になった今

People. 10 [後編] アートディレクター/ グラフィックデザイナー 岩本光平さん|カナダワーホリを超えて30代になった今

 トロント生活に慣れた頃、デザインを通して「コミュニケーション」する相手のことをもっと知る必要があると強く感じました。そこで実際にトロントに住む人に話を聞いて深堀をすると今のトロントが可視化できると思い友人と「t.+」と

1 2 3 8