VANJA

カナダ・バンクーバーと日本の架け橋となる、日本語情報サイト

第2位!バンクーバーのホテルの料金

バンクーバーはカナダで2番目にホテル料金が高いとcheaphotels.orgの調査によって明らかになりました。
第2位!バンクーバーのホテルの料金 | VANJAhttps://www.frogbox.com/vancouver/

この調査では、2018年8月の月間にカナダの30都市の三つ星以上に評価されているホテルの料金を比較しました。
そのホテルの最も安いダブルルームの月の平均価格に基づいて比べられています。
第2位!バンクーバーのホテルの料金 | VANJAThe most expensive summer destinations in Canada

Vancouverでは、最も安価なダブルルームの平均価格は$324です。
Banffのみが一泊$336で高価です。さすがカナダ有数の人気観光地!強気ですね。
第2位!バンクーバーのホテルの料金 | VANJABanff Springs Hotel

家族友人などがバンクーバーを訪れる場合、Richmondに宿泊することが提案できます。
RichmondのホテルはVancouverよりも1泊あたり約$100ほど安いと評価されています。RichmondはVancouver International Airportに近いので、もしかしたらRichmondに宿泊するのが良い選択肢かもしれません。

しかし、短い旅行の時間を充実に過ごしたいので、市内に宿泊することを選ぶ人も多いですよね。
その場合、高いホテルに泊まらずとも、Airbnb、ホステル、Inn、モーテルのような選択肢もあります。最近、Airbnbがとても人気ですね。

しかし、せっかくならば、バンクーバーのラグジュアリーなホテルで豪華な滞在を楽しんでみてはいかがでしょうか。

第2位!バンクーバーのホテルの料金 | VANJAhttp://www.nodestinations.com/blog/fairmont-hotel-vancouver-luxury-hotel

 

この記事を書いた人

ERINA
神戸市出身その後鎌倉市で育つ。何不自由なく育てられたが、幼少期より心的孤独を感じており、「私はなぜ生きてるのか、なんのために存在するのか」という哲学的な問いの答えを知りたくて、自分をそこから救い出せる何かを求め、映画やドキュメンタリードラマ、写真を見てインスピレーションを得ることを始める。
外からは明るい子に見えていたようだが、実際は人との距離の取り方がわからず、自分を守るために、現実世界と距離を少しずつ置き始める。長いモラトリアム時代を経験する。大人になり、写真撮影のディレクターの仕事を始めることとなる。今までの経験が思いがけず役に立ち、仕事に没頭し、とても濃い5年間を過ごした。この仕事が私を現実世界に戻してくれただけでなく、見識を広げ、何が得意で何が好きかを明確にしてくれた。さらに今まで培ってきた自分の感性と相まって、「ホンモノ」を見抜く力を少しは養えたかと思っている。しかし、次第に仕事に対する慣れを感じてきてしまったため、会社を離れ、自分を高めるためにカナダに渡ることを決意。
現在はカナダのカレッジにて、宣伝やマーケティングなどについて勉強中。幼少期らの問いの答えは出ていないが、この孤独や不安こそが私を成長させる原動力だとわかっているので、一生付き合っていくつもりである。全てが私を構成する要素であり、何も無駄なことなどないと信じ、死ぬまでたくさんのことを経験したいと思います。
Return Top